勤務地選択可(東京or大阪)メディカル部門におけるエビデンス創出・パブリケーション(リーダー候補~リーダー)

掲載日時
2024年3月27日
募集期限
2024年5月26日
所在地
東京都千代田区丸の内1-1-1
雇用形態
業界
  • 製薬・バイオファーマ
職種
  • 学術・テクニカルサポート・アプリケーションサポート
年収
  • 700万円以上
経験レベル
  • スタッフ
英語レベル
  • ビジネス初級レベル(読み書き可能)
勤務地
首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)
上記規約に同意しますか
  • 同意する

詳細

職務内容

中枢神経領域、腎・糖尿病領域、自己免疫疾患領域の各種研究(臨床研究、医療データベース研究等)の計画立案および学会発表、論文投稿等のパブリケーション業務
期待する役割:各種研究計画の立案およびパブリケーション活動といったエビデンスの構築・発信のリーダーとして牽引できる方

配属部署の紹介
・研究パブリケーションを担う当部署では、上市品および開発品に関して、アンメットメディカルニーズ解消を目指して各種研究の立案、結果の発信(学会発表・論文化)を行っています。

配属事業所のご紹介
・大阪本社または東京本社にて勤務頂きます。

魅力・やりがい
・開発品から上市品に至る多彩な品目のエビデンス創出およびパブリケーションを行う当部署の業務には、疾患についての深い理解、研究をデザインする力、更には関連規制の知識が不可欠です。多くの業務が国内外の医学専門家との連携のもと行われており、業務を通じて幅広い経験と高い専門性を身につけることができます。

キャリアパス
・当部署におけるエビデンス創出・パブリケーション業務を通じて高い専門性を身に着けることで、MSLや安全性部門などでも即戦力として活躍できる人材になることができます。
・また当社では、個人の適性や発揮能力に応じて管理職(職制)または高度専門職のいずれかを目指すキャリアパスが用意されています。

必須要件
・経験職種(年数)
・経験内容:メディカルアフェアーズ部門での5年以上の職務経験があり、臨床研究計画立案やパブリケーション業務に精通した方で、当該領域の複数の社外医学専門家との交流関係を有する方。
・語学力:論文読解および英語論文の執筆ができるレベル

歓迎要件
・学歴:大学院修士課程修了以上が望ましい
・専攻:自然科学系が望ましい(医学・薬学・農学・データサイエンス等)
・験職種(年数)
・経験内容:臨床開発業務経験があれば尚可
・他資格:博士号があれば尚可

アカウント登録した候補者のみ応募できます