【東京】がん領域プロジェクトの臨床開発リーダー(オペレーションリーダー、スタディマネジャー)

掲載日時
2024年3月26日
募集期限
2024年6月1日
所在地
東京都千代田区丸の内1-1-1
雇用形態
業界
  • 製薬・バイオファーマ
職種
  • 開発・臨床開発
年収
  • 800万円以上
経験レベル
  • スタッフ
  • マネージャー
英語レベル
  • ビジネス中級レベル(会議可能)
勤務地
首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)
上記規約に同意しますか
  • 同意する

詳細

職務内容
【職務内容】
癌領域の臨床チームのオペレーションリーダークラス(KoL、導入元との関係構築及びCROマネジメント業務を含む)
<具体項目>
・オペレーション業務(実施施設、ベンダー選定、ベンダーマネジメント含む)
・海外開発会社及び導入元との開発方針、オペレーションに関する協業
・癌領域の開発担当人材の育成(主に、Clinical Operation)

【配属部署の紹介】
国内・アジアで実施される癌領域の臨床試験のクリニカルオペレーション全般を担当し、治験を最適かつ効率的に推進する部署です。

【魅力・やりがい】
新規重点疾患である癌領域の日本・アジアの開発を海外開発会社や導入元と議論して最適な開発を進めていきます。特に、自社品においては、グローバルとして最適な開発計画を海外開発会社と協業して立案、実行しますので、グローバルを実感できます。

【本職務における競合との差別化ポイント】
新たに立ち上げた重点疾患領域チームですが、新たなことに日々チャレンジしています。まだ成熟したチームではありませんが、チーム一丸となって新薬を患者さんに届けるために議論し、チャレンジすることで成長が実感できると思います。

【キャリアパス】
希望があれば、海外赴任、あるいはグローバル試験に関与できるチャンスもあります。
応募条件
【必須要件】
・学歴:不問
・専攻:不問(ただし、理系であること)
・経験業界(年数):がん領域プロジェクトのオペレーション経験が複数あり、リーダー経験がある(グローバル試験の経験があれば尚可)
・経験職種(年数)・経験内容:医薬品の開発経験8年以上(目安)、直近の癌領域のClinical Leaderクラスの経験あり(特に血液がんの経験が望ましい)
・語学力:会議やメールでのコミュニケーションが英語で問題なくできるレベル

【歓迎要件】
・経験職種(年数)・経験内容:国際共同治験の経験があることが望ましい
・語学力:英語で議論や交渉ができるレベル

アカウント登録した候補者のみ応募できます